イマワノキワ

TRPGやアニメのことをガンガン書き連ねていくコバヤシのブログ

刀剣乱舞

続・刀剣乱舞-花丸-:第12話『師走・花丸な日々の物語』感想ツイートまとめ

続・刀剣乱舞花丸を見る。決着、江戸城大決戦ッ!というわけで、楽しかった続花丸もラストエピソード。少年漫画的にアツい増援エピソードをたっぷり積んで、満を持しての安定登場ッ!その後は我慢した分散々イチャコラして、旅立つ強さ、残る強さを対比し、…

吐く息白く -2018年1月期アニメ総評&ベストエピソード-

・はじめにこの記事は、2018年に僕が見たアニメ、見終えたアニメを総論し、ベストエピソードを選出していく記事です。各話で感想を書いていくと、どうしてもトータルどうだったかを書き記す場所がないし、あえて『最高の一話』を選ぶことで、作品に僕が感じ…

続・刀剣乱舞-花丸-:第11話『霜月・期待しているよ』感想ツイートまとめ

続・刀剣乱舞花丸を見る。迫る寒気に当てられて、落ち葉の色も濃く変わる。冬の気配を感じつつ、暖かな本丸と冷たい戦場、二つの顔が交錯する。信濃くんが暖かい場所を探し回り、男たちの筋肉が躍動するゆる~いAパートと、久っ々のアクションが冴えるシリア…

続・刀剣乱舞-花丸-:第10話『神無月・ね、大丈夫でしょう』感想ツイートまとめ

続・刀剣乱舞花丸を見る。秋の燕が去りゆく前に、みんなに巧く馴染めない奴らに真心を贈る。相変わらずハーブの効いた強引な力技もありつつ、刀剣ブラザー達の兄弟愛・同士愛がひっそり光る、いい話系のお話。緋色を強調した野点が秋の景色によく馴染んで、…

続・刀剣乱舞-花丸-:第9話『長月・たまにはいいですね…』感想ツイートまとめ

続・刀剣乱舞花丸を見る。夏…熱い夏。男たちは薄らデカい自分の体に悩み、川井憲次BGMを背負って水鉄砲で戦っていた。そんな感じの太郎太刀&新撰組+虎徹組のお話。寡黙な太郎太刀の無骨な優しさが響く、Aパートのほのぼの感が良かった。— コバヤシ (@lastbr…

続・刀剣乱舞-花丸-:第8話『葉月・このことは秘密だからな』感想ツイートまとめ

続・刀剣乱舞花丸を見る。夏だ! バカだ! 変態だッ!脱ぎたがる変態と脱がない変態が出会う時、男アニメに謎の湯気と謎の光が舞い踊る。やりたいシチュエーションを強引につなぎ合わせる、同人誌敵手法でゴリゴリと進むアツい八月、第八話。キチ力と欲望が…

続・刀剣乱舞-花丸-:第7話『文月・いざ、大勝負』感想ツイートまとめ

続・刀剣乱舞花丸を見る。文月仕手合戦ッ! というわけで、まさかの博多株取引ネタを引っ張って、AB全通で仕上げる7月のお話。ハーブ効いたゆるーい展開がダラっと続くわけだが、物吉のハッピー効果のおかげか、全体的に善良なお話だった。AWT48、一年ぶりの…

続・刀剣乱舞-花丸-:第6話『水無月・これからもよろしく』感想ツイートまとめ

続・刀剣乱舞花丸を見る。花に嵐の喩えもあるが、花丸本丸は今日も出会いに満ちている。左文字兄弟の因業と愛、そこから広がっていく輪をトンチキ交えて描いたAパートと、階層に合わせて人数増えた本丸をダーッと描いていくBパート。折り返しの話数に相応し…

ミュージカル『刀剣乱舞』 ~三百年の子守唄~ 感想ツイートまとめ -質問箱から-

ご推薦ありがとうございます。お返事遅れてしまって申し訳ありません。タイムシフト予約は間に合ったので、今後是非に見させていただきます。感想もこのツイートにぶら下げる形で書きますね。 見させていただいたので、感想を書きます。 当方男性それなりに…

続・刀剣乱舞-花丸-:第5話『皐月・俺だから、出来ること』感想ツイートまとめ

続・刀剣乱舞花丸を見る。花丸本丸名物、ミュージカルクッキング~!!無印第六話で審神者の腹筋をぶっ飛ばしたうどんミュージカルが、虎徹一派を巻き込んで再演。マジ頭おかしいな、エンジンかかっていい感じじゃねぇか…(サメのように笑う)相方なき世を順…

続・刀剣乱舞-花丸-:第4話『卯月・この本丸の仲間だからだ』感想ツイートまとめ

続・刀剣乱舞花丸を見る。アル中! ショタジジイ!! 花丸本丸にやってくるトンチキ新参と、それを迎える古参が時に激しく、時にまったりぶつかりつつ、桜は美しく咲いて散る回。『主』に対するスタンスを問う前半と、小烏丸の不思議な魅力で持っていく後半…

続・刀剣乱舞-花丸-:第3話『弥生・絶対負けねーッ!』感想ツイートまとめ

続・刀剣乱舞-花丸-を見る。春風に花ほころぶ弥生。暖かな空気に誘われて、動物と遊んで刀剣大運動会だッ!!戦闘一切なしの超絶ゆるふわエピソードであり、伊達組の関係性を暖かく描く仕上がりに。きらら百合姫、なんぼのもんじゃいってホンワカ加減だな…

続・刀剣乱舞-花丸-:第2話『如月・明日もいい日になりますように』感想ツイートまとめ

続・刀剣乱舞花丸を見る。ゆるふわ時間旅行日常バトルアクションアニメも第2話。A/Bパートをクッキリ分けた作りで、脳筋組に常識人の加州が振り回されるゆるふわ話と、骨喰くんが歴史改変の誘惑に晒され、藤四郎ブラザーズの情で帰還するお話の実質二本立て…

続・刀剣乱舞-花丸-:第1話『睦月・強くならなきゃ』感想ツイートまとめ

続・刀剣乱舞花丸を見る。間にUFO謹製のシリアス風味を挟み、帰ってきました『とある本丸』!49振の大所帯、雪深き日常と激しき闘争は背中合わせに過ぎゆく。簡単な設定説明あり、刀剣男子の間に漂う情感あり、戦人としての真剣な表情あり。今回も色々足しま…

活撃/刀剣乱舞:第13話『活撃』感想

迷いに迷って函館の果て、刃が断つは末魔の憂いか人の業か。時空遡行ロマンティックチャンバラ活劇パノラマ、ついに最終話であります。 三年間の暗躍の果てに、小さな歴史改変を仕掛けた国広の迷い。そんな国広を切れず、かつての主土方歳三を想いきれない兼…

活撃/刀剣乱舞:第12話『箱館戦争』感想

運命は流れ流れて北の果て、どうにも拗らせ切ってしまった感情の糸を解し、全てを手に入れるための準備、活撃第12話です。土方歳三最後の戦いを最終話に持ってくるべく、審神者をデウス・エキス・マキナ兼カウンセラーとして活用し、状況を動かしていく回で…

活撃/刀剣乱舞:第11話『鉄の掟』感想

比翼連理のつがいといえど、溢れる思いはすれ違う。切っ先をお互いの心臓に向け合う愁嘆場、振り下ろした刃が切り裂くのは血と肉か、迷妄と愛着か。新兵・堀川国広の魔境が炎の中で更に広がり、それに魂の兄弟・和泉守兼定が引きずられていく活撃刀剣乱舞、…

活撃/刀剣乱舞:第10話『忠義の向かう先』感想

夜梅の香りは忠義を惑わせる、どっこい終わってなかった坂本龍馬編、国広危うしな第10話であります。前回陸奥守が、己の未練に綺麗に決着を付けたのはあくまで呼び水、国広と兼定の『元の主』土方歳三を前に、二人の生き様が試されるエピソードとなりました…

活撃/刀剣乱舞:第9話『元の主』感想

時逆の道は影小路、表に出れば歪み果てる。刀剣男士の宿命が軋む、活撃第九話です。基本回を跨ぎテーマをじっくり煮込んで進めてきた活撃ですが、今回は投影から解決まで一話で終わる、シンプルで真っ直ぐなお話。キャラクター描写も陸奥守を主役、坂本龍馬…

活撃/刀剣乱舞:第8話『歴史を守る』感想

時の河を遡り大義のために己を振るう付喪神恋歌、一切刀身が顔を見せない第8話。任務を外れた『特別な一日』を過去で過ごす第一部隊と、本丸で己の迷いと向かい合い仲間との絆を新たにする第二部隊、それぞれの物語が交錯するエピソードとなりました。『ただ…

活撃/刀剣乱舞:第7話『第一部隊』感想

気づけばクールも折り返し、歴史を守る付喪神の物語も普段と空気を入れ替えて、番外編の第7話です。幕末の大敗で傷つき悩む第2部隊のお話は一旦お休みにして、本丸の鬼札・第一部隊がその実力をいかんなく見せつける、永禄八年の将軍怨念始末旅となりました…

活撃/刀剣乱舞:第6話『本丸』感想

傷つきし戦人、今は眠れ。衝撃のヒキから一週間、待ちに待った刀剣乱舞第6話です。蜻蛉切さんは峠を越え、任務自体も歴史に傷なく成功の範囲内。しかし割り切れないのが人の心で……というエピソードで、兼さんの責任感の置き所を探して本丸をウロウロするお話…

活撃/刀剣乱舞:第5話『戦火』感想

歴史という玉を囲む駒には赤い血潮が流れている、紅蓮の炎が敗北を彩る、急転直下の活撃第5話です。ここまで凸凹道ながら、みんなで協力し戦闘も調査も巧くいっていた分、見事にやられた! という印象を受ける大敗走でした。強く優しい刀剣男士の活躍を祈る…

活撃/刀剣乱舞:第4話『守りたかったもの』感想

歴史の闇に潜み、影からあるべき世界を守る戦士たちの物語、新章開幕の第4話です。時は1868年、江戸無血開城の英断を果たす勝・西郷会談を巡って、第二部隊と時間遡行軍が丁々発止の差し合いを繰り広げる回となりました。落ち着いた会話シーンあり、お互いの…

活撃/刀剣乱舞:第3話『主の命』感想

時の理か目の前の命か、剣閃の先に倫理を追い求めるタイムトラベラー・ブレイドテイルの第3話であります。第1話から続いてきた幕末防衛戦が決着を迎える話で、陸奥守と兼さんの関係、歴史と人命を巡る悩みにも一つの答えが出る感じ。戦いと調査、刀剣男士の…

活撃/刀剣乱舞:第2話『部隊長』感想

『テイルズ・オブ・カネサン』とも『Fate/Zeyo』とも言われるUfo謹製イケメン付喪神時空剣戟アクションアニメ、第2部隊が動き始める第二話。まず土方組をどっしりと見せ、世界設定とアクション軸で大まかな形を見せた第1話を受けて、隊のメンバーを個別に掘…

活劇/刀剣乱舞:第1話『出陣』感想ツイートまとめ

活劇・刀剣乱舞を見る。ソリッド&ディープなUFOテイストを背負って始まった、刀剣乱舞アニメのチャンバラ沢山やる方、ついに開幕。殺陣、雰囲気のある美術、タイムトラベラーの悲哀。見たいもんしか乗ってねぇ最高の一話であった。話の緩急もよく付いていて…

刀剣乱舞 花丸:第12話『僕達の本丸は、今日も花丸』感想

かくして時の輪は閉じ、物語は終わる。刀剣男子のゆるふわ青春絵巻、最終回であります。先週積み上げた要素を丁寧に崩しつつ、濃厚なチャンバラ描写あり、それでもねじ込む日常描写あり、最後までサービス精神を忘れないリッチな作りで走りきりました。司会…

刀剣乱舞 花丸:第11話『沖田譲りの、冴えた一撃』感想

春夏秋冬を慈しみつつ過ごしてきた本丸の一年も、そろそろお仕舞い、花丸ラスト一個前でございます。第1話に埋めた敗戦をしっかり掘り返し、フルメンバーとなった新撰組チーム&坂本龍馬の佩刀で池田屋リベンジ……の前編。このお話が何を大事に進んできたのか…

刀剣乱舞 花丸:第10話『本当に大事な思い出』感想

刃に宿った精霊たちが織りなす優しきフェアリーテイル、今週はタヌキとキツネの化かし合い。来派兄弟の不思議な関係を追いかける前半と、非実在系刀剣男子・小狐丸のオリジンに切り込んでいくジャパニーズファンタジーな後半、相変わらずの前後編構成でした…