イマワノキワ

TRPGやアニメのことをガンガン書き連ねていくコバヤシのブログ

3月のライオン

3月のライオン 第2シーズン:第28話『小さな世界&手紙』感想まとめツイート

3月のライオンを見る。海底に淀む檻のように、ねっとりと渦を巻く想像力の欠如。盤上で、あるいはボールの明け渡しの中で、確実に交流する真心。静かに寄り添う零くんに吐き出された、怒りの激流。ライオンは牙を溜めて、嵐の中で撓んでいる。ドロリと重く、…

3月のライオン 第2シーズン:第26話『てんとう虫の木(2.3)&想い』感想まとめツイート

3月のライオンを見る。理不尽で陰惨な暴力を前に、傷つき荒れ狂う心。受け入れてくれない灰色の世界と、受け入れてくれる温かなホーム。抽象と具象、様々な表現を使い分けながら、作品全体が大きな角を曲がる勝負会を、真っ向勝負で描ききった。辛く苦しいだ…

3月のライオン 第2シーズン:第25話『六月&てんとう虫の木(1)』感想まとめツイート

3月のライオンを見る。嵐の前の静けさ、日常に沈鬱する影。陽気に浮かれ騒ぐ人々の合間に、世界すべてを変えてしまうような事件の気配が、あるいは苛まれた過去の記憶が漂う。複雑な色彩で物語のターニングポイント前夜を描く、穏やかで激しい回。静かだから…

3月のライオン 第2シーズン:第24話『混沌&熊倉』感想まとめツイート

3月のライオンを見る。先週は盤面から離れた零くんを描いたので、今回はみっしりと将棋を通じた人間関係を。二海堂とのイチャコラ、盤で打ち合う純粋さ、そこから離れた大混沌。零くんに見えているもの、見えないものを色々盛り込んだ、感情の万華鏡回。色々…

3月のライオン 第2シーズン:第23話『西陽&ラムネ』感想まとめツイート

3月のライオンを見る。半年間のお休みを経て、帰ってきました盤上の悲喜劇。とは言うものの静かな立ち上がり、男子高校生とオッサンとジジイが、それぞれの居場所でキャイキャイイチャイチャしまくって日が暮れる、それぞれの幸福のお話。色彩や撮影、フィル…

3月のライオン:第22話『新学期&ファイター』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。最終回ッ! というわけで、零くんの新しく憂鬱で素晴らしい新学期と、戦士の軌跡の二本立て。どう〆るかなーとずっと楽しみだったのだが、"ファイター"からの"ファイター"という最強コンボがビシっと決まり、二期に繋がる素敵な終わり…

3月のライオン:第21話『桜の花の咲く頃&小さなつぶやき』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。行きはよいよい帰りはこわい、恐る恐るで帰ってきた故郷は、再び走り出すための元気をチャージしてくれるとても暖かい場所だった。島田さんと零くんが手に入れたホームの温かみを、天童と三月町、2つの水彩調の街に重ね合わせながら描…

3月のライオン:第20話『京都2&3』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。島田八段決死の一戦に挑み、散る…ッ! というわけで、人の良い兄ちゃんもまた修羅であり、そうである以上討ち死にもする、というお話であった。島田さんが主役なんだが、その側にいて零くんが手に入れたものが非常にしっかり判るので、…

3月のライオン:第19話『夜を往く&京都(1)』感想

3月のライオンを見る。決戦前夜、主人公が兄弟子のおじさんの面倒を見るだけで一話終わり、それがむちゃくちゃ面白く充実感がある。2クール賭けて積んできたものの成果であるし、作品が捉えているものの豊かさの反映でもあると思う、不思議な展開だ。面白い…

3月のライオン:第18話『奔流&経る時』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。研究会でバチバチし、先生にすげー大事な部分を見守ってもらい、川本三姉妹には構ってもらって、兄者の闘いを遠くで見守る。零くんの短い春休みは、色んな角度から充実しています。ある意味、ここまでアニメが積んできたものを確認する…

3月のライオン:第17話『銀の糸&水面&青い夜の底』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。トンネルを抜けた零くんの前に広がる、様々な世界。様々な形の水。兄者を通じてタイトル戦の空気を感じ取ったり、二海堂の人間力を確認したり、義姉との複雑な距離に少し変化がついたり、三姉妹の人情をありがたく思ったり。いろんなこ…

3月のライオン:第16話『夜を駆ける&坂の途中』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。長い冬を経て、梅ほころぶ芳醇なる春。零くんが周囲のヒトの優しさに気付いて、世界がぐんと広がっていく回。学校・将棋界と、色んな世界を持ってる零くんを多角的に切り開いていく展開は開放感とぬくもりがあってとても良い。私生活担…

3月のライオン:第15話『月光&自我のカタマリ』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。先週は主人公・零くんの内面に深く潜っていく話だったが、今週はその周辺の人々にフォーカスを当てて、横幅広く切り取っていく回。こうしてアニメで構成を見てみると、零くんの閉鎖的な自意識だけに作品が集約されないよう、いろいろ考…

3月のライオン:第14話『眩しい闇&ほんの少しの水』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。リアルも充実気合十分ライバルとの因縁満載!! 勝ちフラグだと思いましたか残念!! 敗北からの迷走と成長フラグでしたー!!!! っていう回。積み上げてきたフラグが高い分恥も強く、見えない支えのありがたみもよく見える。主役を…

3月のライオン:第13話『黒い河2&扉の向こう』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。獅子王トーナメント、二人の負け犬 って感じで、相手も自分もよく見たスミスの負けと、相手も自分もさっぱり見えてない零くんの負けを対比する感じの回。俺スミス好きなんでじっくり尺回してくれるの嬉しいが、"俺たちは天使じゃない"…

3月のライオン:第12話『対岸にあるもの&黒い河1』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。1クールを折り返して後半戦、OP/EDも切り替わって零くんの勝負師としての側面に切り込む…前に、現状を再確認して歩きだすお話。あまりにも暖かい川本家とどういう距離で付き合うかは、作品全体がべっとりと閉鎖していかねない問題なの…

3月のライオン:第11話『ゆく年&くる年』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。『わりー、前回はちょっと強く殴りすぎたわ、痛くない? こういうの暖かくて傷治るよね?』と、たちの悪いヒモみたいなムーブで叩き込まれる、零くんの年末年始。ただ暖かいだけではなく、零くんと川本家が共有する欠落が随所に挟まり…

3月のライオン:第10話『贈られたもの1&2』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。先週緩急付いた前向きな話だったし、そろそろクリスマスだし、一発逃げ道のない重ッたい話でもぶっこんでやるかぁ!! というNHKの優しさが身に染みる回。松永七段で油断させておいてコレというガードの揺さぶり方が、マジ殺しに来てる…

3月のライオン:第9話『遠雷2&3』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。一話まるごと松永七段と零くんの交流回であり、コミカルとシリアスが寄せては返す波のように、バランスよく迫ってくる良質なエピソード。ボケっぱなしで終わるのかなと思わせておいて、スッと胸に入ってくる真摯な痛みの描き方が、この…

3月のライオン:第8話『将棋おしえて(後編)&面影&遠雷(1)』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。才能あふれる二海堂くんのニャー将棋でほっこりした後、嵐のようにインモラルな義姉が襲撃してきて、話の空気がガラッと変わる展開。高橋くんやら、最近暖かい展開が多かったので、お姉ちゃんの登場で場面がビッと締まったのは落差があ…

3月のライオン:第7話『神様の子供その3&大切なもの。大切なこと&将棋おしえて』感想

過酷な人生の冬と暖かな春を行ったり来たりする渡り鳥の物語、今週は零君の! 友達百人できるかな!!前回意味ありげに引いた高橋くんとの魂の対話、その後の全部のせカレーでの団欒、熱き親友二海堂の将棋講座と、暖かな友情が零君を取り巻いていくお話でし…

3月のライオン:第7話『神様の子供1&2&3』感想ツイートまとめ

3月のライオンを見る。これまで通りアニメ一話=原作2話ペースを守り、どっしりとした展開。河西健吾のモノローグがたっぷり堪能できる、泥のように重たい零くん内面パートと、そこから少し前に進みつつある現代を対比させながら書く感じか。— コバヤシ (@la…

3月のライオン:第5話『契約&カッコーの巣の上で』感想

愛される条件を探し求める迷い子たちの足跡、過去を掘り下げていく第5話。ここ最近は温かい岸での物語が続いていましたが、モモちゃんの怪我から一気に話の色彩が冷え、零くんのシリアスな起源が開示されるお話でした。背景の単純化や色彩のドラスティックな…

3月のライオン:第4話『ひな&ブイエス』感想

過酷な灰色の世界に身を置く少年が、一歩ずつ色を取り戻していくリハビリテーション・ファミリーコメディ、今週はあかりお姉ちゃんとよその子。比較的コメディ色強め、賑やかで楽しい零くんと川本家の日常が、二海堂を交えつつ展開するお話でした。原作のエ…

3月のライオン:第3話『晴信&夜空のむこう』感想

一手一手に魂込めて、駒の形の人生を盤上に張っていくアニメーション、今週はライバルと送り盆。同年代のライバルにして親友、俺の二海堂晴信との切羽詰まった対局と、それを終えての川本家の景色の二本立てでした。文字通り命を削りながら零くんに食らいつ…

3月のライオン:第2話『川沿いの町で&あかり&橋の向こう』感想

あまりにも脆くあまりにも強い少年が傷ついた翼で高く飛び立つまでの物語、今週は桐山零の愉快な日常。窒息しそうな緊張感と暖かな安らぎの緩急が見事だった一話に比べると、明るい棋士仲間に圧倒的なおかーさん力を誇るあかりさんがメインの、ホッと一息つ…

3月のライオン:第1話『桐山零&河沿いの街で』感想

棋士という職業を武器に、己と青春と世界とに戦いを挑む主人公と、彼を包む暖かく厳しい人々の物語、ついにアニメ化です。新房昭之監督ということで『ハイハイ、どーっせいつものシャフト、いつもの手癖でしょ』と鼻ほじりながら見てましたが、アヴァンギャ…