読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イマワノキワ

TRPGやアニメのことをガンガン書き連ねていくコバヤシのブログ

プレイレポート 15/09/23 BBT『ショコラ・ティアラ』

昨日はオフラインでTRPGを遊びました。うぃるきん村さんのBBT同人誌『サンドリヨン』付属のシナリオだよ。

『サンドリヨン』紹介ページはこちら。未だ注文を受け付けていられるようなので、興味がある方は是非。

『サンドリヨン』デレマス×BBT コラボレーション TRPG同人サプリメント

 

シナリオタイトル:ショコラ・ティアラ システム:BBT GM:シェンツさん

アカメくん:”エスパーユッコ”堀由子:16歳女性:妖精:サポーター テンション高めの、自称サイキック美少女。その実超能力者ではなく、幸運を引き寄せる妖精の加護を受けた普通の女の子。エスパーであることを自我の拠り所にしている。

田中くん:”呼ぶなのミーシャ”アナスタシア:15歳女性:熊人:ディフェンダー 人間を見極めるべく日本にやってきた、熊人の少女。クマ耳美少女とかではなく、体長六メートルのガチクマ。UTX前のモニターで新田美波を見て以来、アイドルという星に運命を感じている。

よねちょくん:”蒼い血潮(ブルーブラッド)”渋谷凛:15歳女性:ニュービー:AT クール&スパイシーな女子高校生の概念存在。その正体は魔狩人と吸血鬼とアイドルの三足のわらじを履きこなす、新しい予感大好き娘である。魔狩人の師匠であり自分を転化させたプロデューサー大好き。

コバヤシ:”しもべの星(キャンディアイランド)”双葉杏:17歳女性:継承者=宇宙人:サポーター やる気のないニートアイドル。実は人類殲滅システム”しもべの星”制御用の生体コンピューターであり、うさぎ型のロボットを自在に操る。本気を出すと世界が滅ぶのと天才すぎて心に乾いた風が吹いているので、あまり働きたくない。

というわけで、『アイドルマスターシンデレラガールズのアイドルたちが、実は半魔だったよ!』というセッティングで遊ぶ同人誌『サンドリヨン』付属のシナリオ&ワールドセッティング。絆欄に軽やかに書かれる二次元キャラの名前に、『フィクションキャラ直流しこみ』という厨房ムーブを思い出し、参加者は震え上がったという。

しかし実際に遊んでみると、実プレイの顔をしっかりと見たとてもよいシナリオ、セッティングでした。『モバマスBBTはTRPGであり、原作トレスの精度を競う遊びではない』と明言しているのは、非常に良い。パロディTRPGを遊ぶ上で一番大事なことがしっかり書いてあって、すげぇぜマジ。

パロディTRPGは原作愛に偏りすぎてバランスを崩しがちな所を、あくまでBBT成分に重点して仕上げることで回避しており、思い切った作りがプラスに働いていました。その上でモバマスっぽい所(『アイドルに人殺しさせたくねぇなぁ』とか『忙しいアイドルが伝奇事件に絡む理由欲しいなぁ』とか)をちゃんと解決しているのも、『BBTとモバマス、両方が大好きなんだ!!』という熱意を感じる。素晴らしい。

パロディTRPGは色々と事故が怖いのですが、豊富なビジュアルエイドでイメージの共有を助けてくれたり、仕上がったサンプルキャラで『どのくらいの塩梅で遊べばよいのか』の感覚を教えてくれていたり、安定性を増す工夫が商業レベルに凝らされていました。これも凄い。

TRPG部分だけではなく、キャラネタを上手くBBT的に料理する遊びがよく出来ていて、モバマス二次創作としての面白さも鋭かったです。クイックスタートというお手本がしっかりしているので、プレイヤーが迷わなくて良いのが素晴らしい。

パロディTRPGは久々に遊びましたが、作品への敬意と愛情を共有できるメンバーで遊ぶのは、とても楽しい。”普通の”TRPGでは堪能できない醍醐味をたっぷり味わえるのは、実は”普通の”TRPG部分がしっかりしてるからだと思います。

シナリオの方はスムーズ&スマートなかな子シナリオ。BBT世界とモバマス世界を巧く接合させ、このステージセットで何をするのかしっかり学べる良い付属一本目でした。ビジュアルイメージが綺麗で、イベントをこなすのが楽しいのがすっげー良い。

PLたちも久々のオフセにはしゃぎまくり、時々グダグダと脱線しつつ、楽しく遊びました。各人の『僕の考えたBBT的アイドル解釈』を見るのが単純に面白いな、これ。あと推しアイドル好きすぎてPCには出来ないアカメくんのカルマが。

僕は杏ちゃんのガワに秋葉流とアナ・リドルとシータを悪魔融合させたキャラで参加。ニートなのでシナリオに熱心でない所を、上手くひねって参加理由を捏造していくプレイが楽しかったです。うしとらアニメ見て以来、テクニカルなツンデレプレイをしたくなってしょうがないね。

というわけで、とっても楽しく遊ばせてもらいました。正直同人誌となめていた部分あったのですが、その横っ面を実力で張り倒す素晴らしいサプリメントで、今後も遊びたい。アイドルフィクション大集合のスーパーアイドル大戦BBTとして遊んでも、結構面白い気がするなぁ……でも神崎美月は好き過ぎて事故りそうなので使わないでおこう。……アカメくんの気持ちが今更判るなんて……。