読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イマワノキワ

TRPGやアニメのことをガンガン書き連ねていくコバヤシのブログ

プレイレポート 16/05/29 TNX『《真実》の真実』

TRPG NOVA プレイレポート

昨日はカッツェでオンセを遊んだよ。いつもお世話になっているNeuro/Crowd(http://dappleox.web.fc2.com/nova/NeuroCrowD/)さんの、ソエジマさん謹製シナリオだよ。

シナリオタイトル:《真実》の真実 システム:NOVA-X RL:コバヤシ

二次元くん:"止まり木"宗像馨:32歳男性:マネキン◎フェイト●チャクラ 女探偵からダンディーの薫陶を受け、瀟洒に探偵をやりこなすスタイルを学んだ青年。守るべきものを守れなかった後悔から燃え尽きていたが、とあるきっかけで復活する。

新米くん:"マルチウォール"エリー・ヤマギ:18歳女性:ニューロ◎カブト●カブキ ネバーランド出身のカブト。極端に内気かつ小心者で、トロン兼任のボムスーツで自分を覆い隠しているヘタレ。でもやるときはやる。

浅間忍さん:"PW"クリント=ディヴィス:38歳男性:イヌ◎●チャクラ=チャクラ 自分の正義と自分のルールを強く持った、オールドスタイルのタフな猟犬。汚い金をかき集める悪徳警官だが、その金は慈善事業に流れているという複雑な内面を持つ。

田中くん:各務顕:26歳男性:トーキー◎●マネキン、タタラ 報道の力によって不幸な状況からすくい上げられ、自身も報道を志すようになった義体の青年。明晰な頭脳と熱い魂を持つが、何かと理屈くさいのが玉に瑕。

というわけで、ソエジマさんがライドオフでやったシナリオを僕らも遊びました。実プレイ3:30ほどで終わる軽量機便なシナリオですが、モチベーションの誘導ラインはしっかりしているし、セッションが盛り上がるひねりは効いているし、PLの合流はスムーズだし、食べごたえたっぷりの楽しいシナリオでした。やっぱ速さは強さだな、TRPGにおいて。

キャストの皆さんもNOVAらしい影と渋みを持ったキャラばかりで、運命の輪に導かれて合流するシーンがとても楽しそうでした。お互いアクトに参加する理由を持ち寄り、すり合わせるミドルの出合い系シーンは物語の醍醐味がギュッと詰まっていて、RLとして見守っているだけでも楽しい。

自分的にもハンドリングを落ち着いてやれて、中々良いRLっぷりだったと思う(自画自賛)。シナリオライターが身内なので、美味しいところが何となく分かるってのももちろんあるけどね。ニューロエイジの泥臭い部分をえぐりだす描写と、哀しいリリカルさが両立している所がソエジマどんのシナリオの良い所だと思います。地味で嫌な部分を取り扱って生っぽさを出しつつ、露悪的にはならないというか。

というわけで、大変楽しいセッションでした。上記のアドレスからなんと! 無料で遊べちまうわけで、面白いからみんなもやろう! 良いセッションでした。同卓していただいた方、ありがとうございました。