読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イマワノキワ

TRPGやアニメのことをガンガン書き連ねていくコバヤシのブログ

プレイレポート 17/02/05 コード:レイヤード『Awake O'Sleeper』

TRPG コード:レイヤード プレイレポート

昨日はコード:レイヤード上級ルールブック付属シナリオを、カッツェの面々と遊びました。

シナリオタイトル:Awake O' Sleeper システム:コード:レイヤード GM:コバヤシ

田中くん:伊藤一刀斎:外見10代女性:リベレーター/ブレーカー:伊藤一刀斎 長き眠りから目覚めたリベレーターであり、剣豪・伊藤一刀斎の魂を受け継ぐ修羅。闘争に騒ぐ熱い血と、人間の優しさに感じ入る心を併せ持った優しき剣鬼である。
シェンツさん:朔日戒:29歳女性:チェッカー/マージ:ガイ=フォークス 稀代の反抗者のコードを継承した女戦士であり、レギオン監察部に所属する治安の番人。エンフォーサーに仲間を皆殺しにされた過去を持つため、リベレーターをあまり信用していない。堅いように見えてナイーブなポンコツ。
よんちょくん:飛田範太郎:15歳男性:サポーター/センチネル:ファヴニール 侠気に生きる爽やかな青年であり、"ティンカー・ベル"を名乗るリベレーターに育てられた。レイヤードとして暮らしながら、彼女の真実を探し求めている。センチネルたる邪竜のことは『チクタク・ワニ』と言い張る。

こんなメンバーで、あるリベレーターの目覚めと、それによって加速していく運命の物語を遊びました。コード:レイヤードはシナリオ記述が非常に丁寧で、実際のプレイで起こり得る様々な問題へのトラブルシューティングや、記述が何を目指して書かれているかの説明など、実プレイに即したシナリオになっています。
今回遊んだこのシナリオもそんな塩梅で、書いて有ることを素直に遊んでいるだけで、モチベーションは高まりロールプレイは走り、データのやり取りで場が盛り上がっていくという、非常に優れたシナリオでした。やっぱちゃんと遊べるシナリオが付いていると、システムへの信頼度がグンと跳ね上がる感じしますね。
上級で追加された要素にクローズアップしつつ、PCの当事者性をしっかり確保し、叙情性とモチベーションをガンガン高めて進めていくシナリオは、TRPGの根本的な楽しさがしっかりあって、非常に面白かったです。サプリ読んで『やりたいなぁ』と思ったことが、即座に付属シナリオで遊べるのは非常に強い。
上級追加直後ということで、R&R掲載のコードなども使いつつ、味わいの変わったデータとキャラ表現を楽しめるプレイにもなりました。シェンツ先生は投稿したデータを自分でプレイできて、非常に嬉しそうでした。ここらへんの拾い上げやアップデートに非常に熱心なのも、コドレのいいところだと思います。

マスタリングに関しては、落ち着いて捌けてまぁいい感じだったかな、と思います。やっぱシナリオがしっかり書かれていると、『いざとなったら書いてある通りにやればいいや』という安心感があるので、どっしり取り回せる感じがしますね。『自作シナリオ適当に書いてる』と自白したようなもんですが、聞かなかったことにしてください。
安定感と楽しさに満ちたシナリオに助けられ、PL/GMともに満足度の高いセッションとなりました。時間も三時間程度で終わり、速さと強さが両立するシステムまじつええなって感じ。良いセッションでした、同卓していただいた方、ありがとうございました。