読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イマワノキワ

TRPGやアニメのことをガンガン書き連ねていくコバヤシのブログ

プレイレポート 15/08/02 BBT『悪意の糸の繋がる先で』

TRPG BBT プレイレポート

真夏日の8月、サプリメントの出たBBTでオンセをしたよ。

シナリオタイトル:悪意の糸で繋がる先で システム:BBT GM:田中くん

浅間忍さん:"ブライトリニティ"輝堂ソラ:21歳男性:装着者=執行者:アタッカー 古代の戦士の魂を受け継ぎ、宿命の戦いに身を投じた光の戦士。ノーマルとしてREILCのパイロットをしていたが、OPで遺産により覚醒。自身が有利になるゾーンを展開可能。

シェンツさん:平芳香:22歳女性:巫女=守護者使い:アタッカー 岩手の山奥から引っ張りだされてきた、歩き巫女の系譜。神宮警察からの出向で、現在は死霊課にいる。利己的な見栄坊だが、その神徳は本物。

新米くん:"人形遣い"織綾糸弦:17歳女性:キラーエリート=寄生体:サポーター 能力によって他者を人形として操り、弄びたいという渇望に焦がれる半魔。幼少期より共生していた宇宙生命体を、自由自在に操る。

二次元くん:"守護者代行品(ミカゲ)"御影:外見20代男性:マジシャン=伝説の英雄:ディフェンダー もう一つの世界線からやって来た、英雄の代用品。擦り切れた過去を乗り越え、模造の魔術を使いこなしてこちらの世界も護る。声は多分諏訪部な固有結界使い。

コバヤシ:"紅い聖杯(バルトロメウ)"鴻ノ巣泪:16歳男性:ニュービー=造られた怪物 内なる魔に怯えながら人間であろうとする、最も新しき夜の伝説。謎の計画によって準備された、百万の吸血鬼の魂を受け入れる器。圧倒的な力とエゴに推し流れながら、失われた日常を追い求める。

というわけで、アドヴェント記念セッションを楽しんできました。サプリとリプレイに掲載されたシナリオが全て再録で、『既知プレイになっちゃうしなー』とかろくろってたら、田中くんが新シナリオをまとめあげてくれました。大感謝。

シナリオの方は少女の愛と、それを利用する悪い奴のお話。モティベーション導線がスッキリした遊びやすいシナリオで、素直に気持ちがモリアがって行く展開がとても良かったです。悪いやつにむっちゃカーっとして、最終的に思う存分ぶっ飛ばすシナリオはやっぱエエな。

僕はPC1として、シナリオの真ん中らへんに座らせてもらいました。マンチ器官をフル回転し<真なる魔>のスペックを引き出した結果、人間性がゴリゴリ削れ、常時迫害を受ける険しいキャラに。完全スペック優先でまとめてみたら、『内なる囁きと外界からの迫害、二つの波に耐えながら道を探す』というヒロイックなキャラになるんだから、TRPGは不思議だ……というか、データがキャラとリンクされてるように仕上げてる、BBTのデータデザインが巧いのか。

自分はひねくれオジサンなので真っ直ぐなキャラは得意ではないのですが、泪は結構上手く行った感じがあり、楽しいセッションでした。存在感があるキャラがプレイできると、他の人が積極的に絡もう! という気分になってくれるのが良い。一人でゲームしてるわけではないから、やっぱ交流の起点になるか否かって大事な気がする。

データもキャラもロールプレイも、アドヴェントの醍醐味をたっぷり楽しんだセッションになりました。シナリオもとても面白く、楽しい時間を過ごすことが出来ました。同卓してくれた人たちに感謝。ありがとうございました。