読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イマワノキワ

TRPGやアニメのことをガンガン書き連ねていくコバヤシのブログ

鬼平 -ONIHEI-:第13話『狐火』感想ツイートまとめ

鬼平を見る。三ヶ月に渡り続いてきた時代劇アニメも最終回、終りと始まりは繋がっているもので、第1話"血頭の丹兵衛"によく似た、だからこそ違いが際立つ、哀しい狗のお話。情に揺れた話の余韻を、涙と豪雨がスッと断ち切るお話で、アニメ鬼平に相応しいラス…

鬼平 -ONIHEI-:第12話『あきれた奴』感想ツイートまとめ

鬼平を見る。木内さんの極渋演技が堪能できる、小柳主役回。出だしの出産&死亡シーンの超お辛い感じが巧く効いて、生死の奇縁、人間の情が複雑に噛み合う、いい幕末"走れメロス"だった。鬼平軸に据えなくても、しっかり話が回っちゃう腰の強さは、やっぱこ…

鬼平 -ONIHEI-:第11話『むかしの男』感想ツイートまとめ

鬼平を見る。鬼のいぬ間に女房を泣かす! とばかりに、ミキシン声のど外道が調子に乗るんだけども、頭がいないからといって黙っている火盗改メではない。火付けになで斬りも余裕という超攻勢組織っぷりを存分に発揮し、『俺、お前の女房と寝たぜ』という天魔…

鬼平 -ONIHEI-:第10話『泥鰌の和助始末』感想ツイートまとめ

鬼平を見る。原作から松岡先生の要素を大胆にカットし、和助と家族を巡る人情、それを踏みにじる大江戸ブラック企業、煮えたぎる復讐心とあくまで自分のスタイルを貫いた盗み働きを、切なくまとめ上げるお話となった。演出面・デザイン面だけでなく、ストー…

鬼平 -ONIHEI-:第9話『わかれ道』感想ツイートまとめ

鬼平を見る。アニメ鬼平唯一の前後編、その前編。これまで薄っすらと描写され作品に陰影をつけてきた鬼平の過去にグッと切り込み、盗賊と火盗改メ、ギリギリの境界線を守ってくれた偉大なる盗人の思い出話がじんわりと染みてくる、趣深いお話。こういう経験…

鬼平 -ONIHEI-:第8話『大川の隠居』感想ツイートまとめ

鬼平を見る。火盗改メの真夏の夜の夢は、引退した爺が忍び込んで銀の煙管を盗んでいく。色気や艶はないけれど、遊び心と粋な風情は満載という、なんとも鬼平らしい回。季節感を強調する風鈴や朝顔、花火といったフェティッシュの使い方が綺麗で、シーンシー…

鬼平 -ONIHEI-:第7話『瓶割り小僧』感想ツイートまとめ

鬼平を見る。親が子を思い、子が親を慕う、当然当たり前の仁愛の風景。そういう場所から取り残された寂しい子供が、流れ着いてしまった荒野の果て、届かなかった手、届いた手。原作からかなーり大胆なアレンジを入れ、テイストはかなり変わっているんだけど…

鬼平 -ONIHEI-:第6話『盗法秘伝』感想ツイートまとめ

鬼平アニメを見る。舞台をアーバンな江戸からカントリーな宿場町に移し、取り締まる側が盗賊になる逆しまなお話が展開。いつもの血みどろ盗人因業話からちょっと離れた、奇妙でヌケた話運び、爽やかな収め方が非常に面白かった。変化球でもストライク取って…

鬼平 -ONIHEI-:第5話『谷中・いろは茶屋』感想ツイートまとめ

鬼平を見る。一話から拷問! 殺人! 強盗!! 取り返しのつかない無情な時の流れ!! と、お辛い話がラッシュをかけてきたアニメ鬼平。そんな空気に風穴を開ける艶笑コメディが見事に突き刺さり、楽しい30分となった。最後の最後でひっくり返すオチが秀逸で…

鬼平 -ONIHEI-:第4話『血闘』感想ツイートまとめ

鬼平を見る。これまで渋めに展開してきたアニメ鬼平も、ちょっと色がついて昔の女が軸に座るお話。とは言え、外道の薄汚い血しぶきあり、暴力でしかない閨事あり、色がついても柔らかくはならないのが、非常に鬼平らしい展開。お頭のスタイリッシュステルス…

鬼平 -ONIHEI-:第3話『暗剣白梅香』感想

血煙と香の香りに彩られ、流れ流れる浮世の数え歌、鬼平第三話であります。今回は凄腕の殺し屋に付け狙われた鬼平と、その殺し屋が背負う業にまつわるお話でして、第1話の対話とも第2話の懐旧とも違う、対決の火花がビシバシ飛び散るお話でした。相手は血の…

鬼平 -ONIHEI-:第1話『血頭の丹兵衛』感想

新年明けた2017に殴り込みをかける、最大級のダークホースついに到着ッ!池波正太郎原作の時代小説がまさかのアニメ化、さてはてどうなることかと構えて見ましたが、非常に面白かったです。公式HPで高らかに宣言されている『原作の魅力に、アニメならではの…