イマワノキワ

TRPGやアニメのことをガンガン書き連ねていくコバヤシのブログ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-:第13話『時計塔と日常と未来への第一歩』感想ツイートまとめ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-を見る。戦車と星の衝突を以て、魔眼蒐集列車の事件は終わった。訪れるのは平穏、様々な人々の感情を均すエピローグ。聖夜に輝く街を静かに歩きながら、新たな道へと進む。聖杯戦争が終わっても、…

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-:第12話『魔眼蒐集列車6/6 雷光と流星 Rail Zeppelin 6/6 That is why I exist here, now.』感想ツイートまとめ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-を見る。遂にたどり着いた事件の真相。逆転する構造、暴かれる動機。思索の時間は終わり、想いを込めて刃が振るわれる。なぜ、我々はここにいるのか。見果てぬ星を追うのはなぜか。かくして、星槍…

名月雲なく光る -2019年7月期アニメ総評&ベストエピソード-

・はじめにこの記事は、2019年7~10月期に僕が見たアニメ、見終えたアニメを総論し、ベストエピソードを選出していく記事です。各話で感想を書いていくと、どうしてもトータルどうだったかを書き記す場所がないし、あえて『最高の一話』を選ぶことで、作品に…

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-:第11話『魔眼蒐集列車5/6 残像とオークション Rail Zeppelin 5/6 This is no true case. It's the afterimage of what was once a case.』感想ツイートまとめ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-を見る。人でなしの協力を得て、伸びたリミットは12時間。オークション開始までの時間を使い、名探偵は列車を駆ける。傷ついた少女の心に向き合い、リスクジャンキーを味方に付け、真実のかけらを…

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-:第10話『魔眼蒐集列車 4/6 泡影の魔眼と目覚める探偵 Rail Zeppelin 4/6 There is no crime without motive.』感想ツイートまとめ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-を見る。眠れる探偵は詰問の夢を見、墓守は仇敵と師弟のように語らう。残された痕跡をたどり、次第に見えてくる事件の全貌。観測され、断定されることで歪んでいく真相。法政科の蛇が言葉を連ねる…

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-:第9話『魔眼蒐集列車3/6 巫女と決意と腑海林アインナッシュの仔 Rail Zeppelin 3/6 Invocation; A spell enabling you to project Heroic Spirits and Divine Spirits onto yourself, so that you can borrow their power.』感想ツイートまとめ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-を見る。歪むはずのないレールが、干渉を受け捻じ曲げられる。魔眼蒐集列車の行く手を阻む、人食いの森・アインナッシュ。霊脈を回復し道を切り開こうとしたグレイの前に、謎のサーヴァントが立ち…

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-:第8話『魔眼蒐集列車2/6 神威の車輪(ゴルディアス・ホイール)と征服王の記憶 Rail Zeppelin 2/6 And yet humans still become slaves to what they see.』感想ツイートまとめ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-を見る。喰われると判っていても、過去の残照は瞳を捉え、面影が魂を縛る。征服王の思い出を打ち破るように、飛来する赤雷。歴史に刻まれた英雄のリフレインが、超常をもって思いを試す。最果ては…

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-:第7話『魔眼蒐集列車1/6 旅立ちの汽笛と第一の殺人 Rail Zeppelin 1/6 Seeing was the firstmagical spell in human history.』感想ツイートまとめ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-を見る。招待状に導かれ、乗り込んだ魔眼蒐集列車。有象無象が思惑と欲望を隠し、豪華な客車に揺られている。伸びる探りの手、見透かされる過去と未来。言葉少なく、師弟はお互いを思う、優しさを…

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-:第6話『少女とデパートとプレゼント Catch-as-catch-can is a game for the ladies!』感想ツイートまとめ

・ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-を見る。時には、墓守にも休日を。ライネスの気まぐれに付き合う形で、百貨店へと赴いたグレイ。偶然行き合ったルヴィアも交え、日常を謳歌する。しかし魔術師に休日はない。突如閉ざされる超常…

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-:第5話『最果ての槍と妖精眼 In the world of mages, it doesn't matter who did it, or how.』感想ツイートまとめ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-を見る。名探偵が紐解く謎は、荒れ地に秘められた殺意を解体していく。襲い来る黒犬獣、迫りくる妖精界の門。神槍がその軛を解かれる時、妖精に魅入られた男が決断を果たす。黄金の季節よ、さらば…

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-:第4話『工房と塚と死霊魔術師(ネクロマンサー) I won't pass judgment on anything that has yet to be proven. That is the way of a scholar.』感想ツイートまとめ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-を見る。荒野は雷の密室、亡霊が彷徨い謀略が蠢く。過去の無念を燃やすべく、第5次聖杯戦争参加に執念を見せるエルメロイ二世。降霊科の重鎮からの依頼を受け、工房の暴走と父の死に切り込んでいく…

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-:第3話『雷鳴と地下迷宮 Sometimes, taking decisive action yields more than mere material rewards』感想ツイートまとめ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-を見る。現代魔術教室VSロンドン地下迷宮ッ!何かとストレスの多いロード、魂の憩い。喫茶店を襲った鼠騒動から、神秘の闇へと誘われるエルメロイ二世。傷ついた恩師の遺志を継ぐべく、魔術世界の…

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-:第2話『七つの星と永遠の檻(はこ) Not even the stars' luster can last forever..』感想ツイートまとめ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-を見る。過去から帰還したロードのもとに舞い込んだのは、殺人事件解決の依頼だった。条理を覆した場所にある魔術師のルールも、永遠ではありえない。閉ざされた箱の中に配置された遺骸の星系は、…

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-:第1話『バビロンと刑死者と王の記憶 Please add "II" to "Lord El-Melloi." The name is a heavy burden for me to bear.』感想ツイートまとめ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-を見る。金色の悪意が、吊られた男を問い倒す。少年は何故、無縁の教室を贖うことにしたのか。バビロンで何があったのか。ウェイバー・ベルベットがロード・エルメロイ二世になるまでの、ミッシン…

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-:第0話『墓守と猫と魔術師 There is no such thing as "truth".』

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-を見る。第四次聖杯戦争を生き延びた少年は、魔法学校の教授となっていた。人倫を踏破し根源を目指す”魔術師(ヒトデナシ)”の巣で、遥か遠い憧れを抱いたまま、若人を導く渋面の教導者。ヒトであ…