イマワノキワ

TRPGやアニメのことをガンガン書き連ねていくコバヤシのブログ

ダンジョン飯

ダンジョン飯:第20話『アイスゴーレム/バロメッツ』感想

奇妙な縁でパーティーに加わった、荒くれネコチャンとの騒がしい日々! さらなる深層を目指す戦いと、気まぐれで粗暴なイヅツミ攻略戦を混ぜ合わせながらお送りする、ダンジョン飯アニメ第20話である。 シュローやカブルー達との接触に忙しかったお話も、再…

ダンジョン飯:第19話『山姥/夢魔』感想

育ちの悪いネコチャンを加えて、夢の向こうまでレッツゴー! まーたひと悶着ありそうな新キャラが仲間に加わりつつ、夢魔を媒介にしたマインドダイブが敢行される、ダンジョン飯アニメ第19話である。 尻尾や耳がピコピコ動いて、イヅツミの猫力と可愛さが一…

ダンジョン飯:第18話『シェイプシフター』感想

出会って別れて進んで迷って、今日も今日とてダンジョン飯。 久々にライオスパーティーだけになったけど、人数少なくて寂しいからそっくりさんで増やしちゃおうかな! という、シェイプシフター心理テスト回である。 悩めるシュローや食わせ物のカブルーを鏡…

ダンジョン飯:第17話『ハーピー/キメラ』感想

生と死、禁忌と願い、人と怪物。 様々なモノがぶつかりあって入り交じる、人間関係の大鍋。 そんなダンジョン征くか戻るか、人生の交錯点に生命が瞬く、”ダンジョン飯”アニメ第17話である。 というわけで、1クールを費やした大冒険の結末は、ファリンを人と…

ダンジョン飯:第16話『掃除屋/みりん干し』感想

迷宮変貌の法則を解き明かしても、なお見えぬ運命と心の行方。 3パーティーが一同に介して、交わったりぶつかったりする結節点、ダンジョン飯第16話である。 ここまで別視点に隔てて描かれた、ライオス・シュロー・カブルー各一行が合流して、物語の激浪が彼…

ダンジョン飯:第15話『ドライアド/コカトリス』感想

ラスボスに目をつけられたり、花粉症になったり、石化して漬物石してみたり。 色々あったけど、僕たち冒険者は元気です!! という、ダンジョン飯アニメ第15話である。 妹復活の目的を果たして大団円……と思いきや急展開で大変なことになったり、別パーティー…

ダンジョン飯:第14話『シーサーペント』感想

仲間との絆を確かめて、往くぞ新章後半クール! ……って勢いを横に逃すように、カブルーとシュロー、二つの新規パーティーが新たな物語の扉を開ける、ダンジョン飯アニメ第14話である。 魔物にしか興味がない男と、人間に興味がありすぎる男。 ライオスとカブ…

ダンジョン飯:第13話『炎竜3/良薬』感想

火竜を倒し妹を蘇らせ、幸せな食卓を囲んでハッピーエンドまっしぐら。 そんな甘い夢をぶち壊す、急転直下の狂乱の魔術師襲来。 進むか戻るか、生きるか死ぬか。 ベビーフェイスに分厚い人生経験を溜め込んだ、とっちゃん坊やが選ぶ道とは!? 待ってました…

ダンジョン飯:第12話『炎竜2』感想

旅の目的だった火竜は倒され、しかしファリンは戻らない。 禁忌を侵してでも取り戻したい願いを目の前に、冒険者たちが選んだ道は。 ファリンの帰還とひとときの安らぎを描く、ダンジョン飯アニメ第12話である。 前回のハードバトルが落ち着いて、しかし緊迫…

ダンジョン飯:第11話『炎竜1』感想

妹を冥府から取り戻すべく、魔物を喰らい辿り着いた深き廃都。 想像以上の火竜の実力に、用意した算段が全て瓦解してなお、腹をくくって進むしか無い土壇場に、血みどろの死闘が咲き乱れる。 食うか食われるか、”ダンジョン飯”が安全なグルメ観光ではない証…

ダンジョン飯:第10話『大ガエル/地上にて』感想

妹を喰らった火竜を求め、地下深き廃都市へと踏み込むもの。 地上へと戻り、欲望と術数が渦を巻く迷宮全体を見据えるもの。 冒険者がそれぞれの探索に向き合い、未来へ進む足取りを描く、ダンジョン飯アニメ第10話である。 前回一話どっしり、ライオス一行の…

ダンジョン飯:第9話『テンタクルス/シチュー』感想

生きて千両死んで六文、迷宮の沙汰も金次第。 そんな世知辛さに引き裂かれてなお、後ろ髪引かれる情は確かにある。 最悪の再会と初対面を混ぜ合わせて、口に入れれば悪くない。 別パーティーを鏡に主役を新たに描く、ダンジョン飯第9話である。 というわけで…

ダンジョン飯:第7話『水棲馬/雑炊/蒲焼き』感想

揺れる湖面は水鏡、驕りも学びも余さず映す。 ケルピー人魚に刃魚、超大型クラーケンまで飛び出す水辺の大冒険、ダンジョン飯アニメ第7話である。 センシとアンヌの切ない決着に、ライオスのヤバさが唸る人魚グルメ、大迫力のVSクラーケンと、バラエティ豊か…

ダンジョン飯:第6話『宮廷料理/塩茹で』感想

食えないはずの絵に描いた餅が、歴史と恨みを絡めて人を食いに来るのが迷宮の常。 奇想天外な冒険の諸相を楽しく描く、ダンジョン飯アニメ第6話である。 前半がまーたライオスが強火のイカレ行動に出る……のに合わせて、今や亡霊と死体ばかりとなった廃都の歴…

ダンジョン飯:第5話『おやつ/ソルベ』感想

富と名声、死と危険が隣り合う迷宮では、生きるも死ぬも賽の目次第。 あっさり斃れた新米パーティーの側で宝石を食い、亡霊に追われながら今は亡き人を想う。 どこから来て、どこへ行くのか……分からんけども腹は減る。 そんな感じのまったり進行、ダンジョン…

ダンジョン飯:第5話『おやつ/ソルベ』感想

富と名声、死と危険が隣り合う迷宮では、生きるも死ぬも賽の目次第。 あっさり斃れた新米パーティーの側で宝石を食い、亡霊に追われながら今は亡き人を想う。 どこから来て、どこへ行くのか……分からんけども腹は減る。 そんな感じのまったり進行、ダンジョン…

ダンジョン飯:第4話『キャベツ煮/オーク』感想

畑仕事に過酷な歴史。 実際手を動かし身近に触れてみなければ、分からぬことは山程ある! 生きるか死ぬかの瀬戸際で、生まれる学びと縁を食卓に描く、ダンジョン飯アニメ第4話である。 ポップで楽しいグルメRPGネタで、視聴者を迷宮に引きずり込むフェイズも…

ダンジョン飯:第3話『動く鎧』感想

動く鎧が集う部屋を前に、一行は足止めを食らう。 かつて自分を殺した強敵に、鋭い観察眼と溢れる興味……そして止めどない食欲でかぶりつけ! 人の生死よりも魔物に夢中な、オタクでサイコな主人公がどんな人物なのか、バトル&クッキングで掘り下げていくダ…

ダンジョン飯:第2話『ローストバジリスク/オムレツ/かき揚げ』感想

愛妹救済の大義はあれど、旅路の途中は美味しく楽しく! 命がけの激闘も罠も、料理に活かしてハッピー冒険者ライフ、ダンジョン飯アニメ第2話である。 導入も終わって冒険本格始動、手際よく原作を料理して展開を圧縮しつつ、パーティーメンバーの尖った個性…

ダンジョン飯:第1話『水炊き/タルト』感想

火竜に食われた妹を救うべく、自給自足の冒険ライフへレッツゴー! クセモノ本格食材な原作をTRIGGERがどう料理するか、お点前拝見なダンジョン飯第一話……期待以上の仕上がりで満腹ごちそう大満足でしたッ! 話のテンポとしても絵作り雰囲気作りとしても、あ…

”ダンジョン飯”完結に寄せて ツイート感想まとめ

完結記念に”ダンジョン飯”を、頭から読み返す。魔物にしか興味を持てない青年の珍道中として始まった物語が、過酷で愉快な冒険を経て新たな王と国の誕生で終わる。見ていた当時は気楽で楽しいドタバタに思えたものが、終わりから見返してみると大伽藍を支え…