イマワノキワ

TRPGやアニメのことをガンガン書き連ねていくコバヤシのブログ

映画

”劇場版 呪術廻戦 0”感想

”劇場版 呪術廻戦 0”を見返したので、劇場公開当時書けなかった感想を書きます。 久々に見返すととにかく画面がリッチな作品で、TVシリーズを場外までかっ飛ばしたルックの良さ、画作りのセンスが105分の尺にみっちり詰め込まれ、クオリティで殴られる体験が…

映画”特『刀剣乱舞-花丸-』~華ノ巻~”感想ツイートまとめ

映画”特『刀剣乱舞-花丸-』~華ノ巻~を見てきたので、感想を書きます。モリッとネタバレになると思いますので、そこはご注意&ご容赦を。雪ノ巻から始まった三部作もこれで完結ということで、バトル成分多めの派手目な展開となっていました。分断された遠征…

映画”ONE PIECE FILM RED”感想ツイートまとめ

遅れ馳せながら”ONE PIECE FILM RED”を見てきたので、感想を書きます。自分はワンピースにはほぼ無接触、インターネット越しの受動喫煙でなんとなく知識があって、本当の冒頭部分だけは知ってる…という読者です。その立場で、大きな節目の作品に立ち会う形と…

映画”特『刀剣乱舞-花丸-』~月ノ巻~”感想ツイートまとめ

映画”特 刀剣乱舞-花丸- 雪月華 月の巻”を、かなりの滑り込みながら見てきたので感想を書きます。三部作の二番目となる今回は、肩の力が抜けた夏のリゾートエピソードであり、顔の良い男たちのイチャイチャ、ゆったりまったりHappy Loveyな日常山盛りの、…

映画『バクテン!!』感想

21年4月よりノイタミナ枠で放送されていた”バクテン!!”の、完結劇場版を見てきたので感想を書きます。 ネタバレにならない範囲で言うと、大変良かったです。TVシリーズで魅力的だったキャラの魅力、男子新体操の迫力、青春の汗と涙はそのままに、このお…

『映画 ゆるキャン△』感想

映画ゆるキャン△を見てきたので、感想を書きます。ネタバレにならない範囲で感想を言うと、とても良かったです。TV版から大きく時計の針を進め、最早穏やかなモラトリアムにはいない元少女たちを描いた作品でありますが、その根底に流れる精神と関係性、世界…

”劇場版 からかい上手の高木さん”感想

”劇場版 からかい上手の高木さん”を見たので、感想を書きます。 ネタバレにならない範囲で言いますと、TVシリーズ三期の総決算として、俺たちが好きな”高木さん”の大盤振る舞いとして、しっかりクオリティアップした大満足の仕上がりで、大変に良かったです…

映画”特『刀剣乱舞-花丸-』~雪ノ巻~”感想

刀剣乱舞 -花丸-の新劇場三部作、その一作目を見てきたので感想を書きます。ネタバレしない範囲、三部作の一作目であることを踏まえて感触を言いますと……面白かったです!想像していたよりずっと、四年前TVで放送し僕が見た”花丸”の続編をしてくれていて、基…

映画『シン・ウルトラマン』感想

空想科学特撮映画”シン・ウルトラマン”を見てきましたので、これから感想を書きます。ネタバレしない範囲で言いますと、とても面白かったです。自分はオタクの教養をかなり下回る程度のウルトラリテラシーしか無い観客でしたが、『ここ、クソオタクがクソオ…

『劇場版 Free!-the Final Stroke-』感想

劇場版 Free!-the Final Stroke-の後編を、今見てきました。結局感想書けずじまいだった前編と合わせて、最終作にたどり着いた”Free!”という作品に何を感じ、何を見つけたかを書いていこうと思います。ネタバレしない範囲で感想を書いておくと、とても良いア…

映画『グッバイ、ドングリーズ!』感想

いしづかあつこ監督の劇場版オリジナル新作、”グッバイ、ドングリーズ!”を見てきましたので、感想を書きます。なにかと”よりもい”にからめてポロモーションされがちな作品ですが、ドングリーズの三人独自の旅路、独自の青春、独自の物語としてしっかり描か…

映画『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』感想

”交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション”シリーズのの完結編第三部、『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』を見てきました。これからネタバレバリバリで感想書きますが、前二作に負けるとも劣らない怪作であり、自分たちが作ってき…

『映画 トロピカル〜ジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪!』感想

”映画 トロピカル〜ジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪!”を見てまいりました。常夏のあおぞら市を離れ、美しい雪の国で”ハートキャッチプリキュア”とのクロスオーバー! ……という要素以外にも、本放送で彫り込めていない意外な角度から、作品の魅力…

”機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ”感想ツイートまとめ

”機動戦士 閃光のハサウェイ”を見てきました。大変面白い映画だったので、今更感もありますが感想を書かせてもらいます。自分は小説未読、しかしその結末だけは知ってしまっているという、宙ぶらりんな立場の視聴者です。ガンダムに関しても、熱心なファンで…

コバヤシネマ 2021梅雨:海辺のエトランゼ

雨降れば、枯れた花も再び芽生える!久々復活、コバヤシがアニメ映画を見て色々感想をいう企画”コバヤシネマ”の第14段です。今回見たのは『海辺のエトランゼ(20年)』です。BLUE LYNXレーベル第三段、紀伊カンナの原作をスタジオ雲雀がアニメ化した、純情ボ…

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編:再見感想ツイートまとめ

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編を再見する。鬼殺の宿命を背負った少年たちと、悪しき夢に囚われた鬼との譲れぬ闘いを描いた、TVシリーズの正式続編である劇場版である。映画としてみると結構異形で、始まりも終わりも映画の中で一切完結せず、TVシリーズの間を…

劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト 感想

”劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト”を見てきたので感想を書きます。以下バリッバリにネタバレしますが、聖翔音楽学園第99期生2年A組の卒業式として、奇想飛び交う超絶映像体験として、大変満足の行く凄まじい映画でした。何しろ総合芸術たる”歌劇”なの…

映画”シン・エヴァンゲリオン劇場版”感想

シン・エヴァを見てきました。何を言ってもネタバレになりますので、未見の方は劇場で見てからこの感想を見るといいと思います。映画の内容とは関係のない個人的な体験なのでここで記すんですが、劇場で見た時に音と映像に乱れがあって、どう考えても演出で…

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』感想

遅ればせながら、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの映画版であり完結編を見てきたので感想を書く。TV版放送から二年、傷ついた少女がたどり着いた一つの結末として、あの美しい世界の流れ行く時をしっかり切り取った、とても良い作品だった。傷、変化、痛…

映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -』感想ツイートまとめ

映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -』を、幾度目か見る。現在公開中の”劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン”ではなく、19年9月6日に公開された、バートレット姉妹の物語の方である。今更であるが、今書かないと映画館…

劇場版「メイドインアビス 深き魂の黎明」感想ツイートまとめ

劇場版「メイドインアビス 深き魂の黎明」を見る…というより、家でもう一度見直す。劇場で見ていたのだが見事に感想を書くタイミングを逃し、メディアで見る頃合いを待っていた形となる。やはり凄まじい作品で、見終われば心魂を持っていかれ非常にグッタリ…

こうして僕は、”エウレカ”に出会い直す:一つの特別編と二つの劇場版を見た感想

0 はしがき 『”ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション”を見たよ』という話をするために、”エウレカセブンAO/ロード・ドント・スロー・ミー・ダウン”と”交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション”を見たよ』という話、自分にとっての”エ…

映画”ギヴン”感想

ブルーリンクスレーベルの新作、映画”ギヴン”を見てきた。TVシリーズの続編として、あの放送では匂わされ語られなかった秋彦と春樹、雨月の複雑な恋の行く末と、音楽に目覚めてしまった真冬の覚醒と成長を丁寧に積み上げ、60分の尺にしっかり刻み込んだ傑作…

『劇場版Fate/stay night [Heaven's Feel] 第三章 spring song』感想

UFOTABLEと須藤監督が送る渾身の三部作、劇場版HFの完結編を見てきた。(第一章と第二章の感想は、以下のページとなります。第1章 http://lastbreath.hatenablog.com/entry/2017/10/18/173950第2章 http://lastbreath.hatenablog.com/entry/2019/01/17/07293…

コバヤシネマ 2020夏 -アニメ映画短評集-:空の青さを知る人よ

熱い!長梅雨も去ってあっという間に夏、アニメ映画を見て感想をいう企画は続行ッ! ってんで、今回は『空の青さを知る人よ(19年)』です。長井×田中×岡田トリオが挑む、秩父青春音楽ラブファンタジーであります。https://t.co/wP3nTMZuNP— コバヤシ (@last…

コバヤシネマ 2020梅雨 -アニメ映画短評集-:打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?

まだまだ開けない長梅雨の、重たい湿気を打ち払う。アニメ映画感想企画第12段は『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(2017年)』です。93年にTV放送された岩井俊二のドラマを、シャフトがアニメ化したものですね。公式サイトは↓ …公開当時のサイト…

コバヤシネマ 2020梅雨 -アニメ映画短評集-:羅小黒戦記

梅雨の晴れ間をなんとか利して、行ってきました川崎チネチッタ。アニメ映画短評企画第11弾は、”羅小黒戦記(2019年)”です。中国Web発の仙道ハートフル超常バトルジュブナイルが、映画になって上陸、という塩梅。公式サイトは ↓https://t.co/qEEdVSiXis— コ…

コバヤシネマ 2020梅雨 -アニメ映画短評集-:バースデー・ワンダーランド

お久しぶりの露払い、アニメ映画をバッサバッサ見ていく企画の第十段は『バースデー・ワンダーランド(2019年)』です。俊英・原恵一が柏葉幸子の原作を、どっしりとアニメ化した作品になります。公式サイトはhttps://t.co/BQG2YvyWrM↓— コバヤシ (@lastbrea…

コバヤシネマ 2020梅雨 -アニメ映画短評集-:さよならの朝に約束の花をかざろう

水気が多すぎる季節にアニメ映画を見まくる企画、第9弾は『さよならの朝に約束の花をかざろう』です。脚本家・岡田麿里の初監督作品を、PAWORKSが仕上げたファンタジー映画です。公式サイトは↓https://t.co/8A8NynDfqg— コバヤシ (@lastbreath0902) 2020年7…

コバヤシネマ 2020梅雨 -アニメ映画短評集-:映画すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

うんざりする湿り気の只中、アニメ映画をめった切りにする企画。第八段は『映画すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019年)』です。サンエックスのキャラクター・コンテンツを、ファンワークスとまんきゅう監督がアニメ化したものですね。公式サイト…